So-net無料ブログ作成
-| 2016年01月 |2016年02月 ブログトップ

角南果帆選手応援blog〔Vol.005〕 [日本リーグ 2015-16]

第40回 日本ハンドボールリーグ第9週〔第1日〕 2016年1月30日 ブラザー工業体育館

HC名古屋 20 - 28 三重バイオレットアイリス
     (12-12, 8-16)


前半途中からネット観戦。
一進一退攻防が続いて、前半をタイスコア・・・
昨年までの順位を考えると、かなり物足りない・・・もどかしい。

後半立ち上がりもリードを許すなど、全くペースが掴めない。
ミスが多いというよりは、攻撃パターンが単調でシュートまでもっていけない。
相手の高い位置からの攻撃もなかなか決定力がある分、差をつけられない様子。

最終的に8点差となるわけだが、最後は相手の息切れに助けられた感は否めない。


ともあれ、今季初勝利!
緩めずに、勝利を重ねてほしいです!!!

〔次戦 第10週〕
  三重バイオレットアイリス(6位) vs ソニーセミコンダクタ(4位)
 2月6日(土) 14:00 S/0 会場:HOS名張アリーナ(名張市)

今季初戦で2点差で敗れはしたが、勝てるゲームだったので、ホームでは必ず勝利してほしいです。

角南果帆選手応援blog 〔Vol.004〕 [日本リーグ 2015-16]

第40回 日本ハンドボールリーグ第8週〔第2日〕 2016年1月24日 広島市東区スポーツセンター


オムロン 20 − 16 三重バイオレットアイリス
     (12- 9, 8- 7)

2回戦総当りですが、完全なホーム&アウェイではなく、ハンドボールの盛んな普及地で、男女問わず複数試合が組まれることがあります。今節は広島で女子3試合です。

全部見れていませんが、
押し込まれる展開から、点差を詰めることはできましたが、逆転はならず。

前半の残り7分はとてもよい、攻守ができていました。
後半立ち上がりも押し込まれますが、徐々に粘りを見せます。後半は攻撃が読まれて、決め手を欠いているようにも見えました。15分過ぎからは相手のミスで何度かカウンターのチャンスがありましたが、半分くらいはパスミス、シュートミスで自ら逃してしまった。ここが勝負の分かれ目だったと思います。

「よいゲームはしているが、最後のシュートが決まらない」、「もったいないミスが多い」・・・
なんだか、去年のオレンジ色のチームを見ているようでもどかしいです。

でも、決して悪くはない!自分たちを信じて、前を向こう!
角南選手のコメントは届き次第、掲載します。


〔次戦 第9週〕
 HC名古屋(前季7位) vs 三重バイオレットアイリス(前季5位)
 1月30日(日) 13:00 S/0 会場:ブラザー体育館(名古屋市)

テレビ放映情報 [TV放送情報]

ハンドボールに関連するテレビ放送なども、判明すればお知らせしたいと思います。

http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/107130/index.php?m=01

銘苅淳(めかる あつし)選手(男子日本代表)のドキュメンタリーです。

WOWOWなので加入していないと視聴できませんが、加入済みの方がいらっしゃれば是非。
(初回放送が終わっています。このあとは、再放送2回の予定です)

角南果帆選手応援blog〔Vol.003-ⅱ〕 [ハンドボール雑感]

北國銀行戦の感想ですが、

完全に相手のペース。
バイオレットはパスミスといよりは、コース読まれすぎでカットされること多し・・・
これでは、全く歯が立たない。
前半途中まで2点差くらいで食いついていましたが、徐々に離されて・・・



これまでの2戦に比べて、良いところなしのゲームでした。
角南選手は全く納得できないのか、悔しすぎてなのか、言葉が少なめでした。


スポーツに限ったことではありませんが、終わったことを悔やみ続けても、何かが返ってくるわけではない。
結果を重く受け止めて、切り替えっ!!![パンチ]


さて、話は変わりますが・・・男子・・・
年明けから監督が替わり、アジア選手権(オリンピック出場権は獲得できない)。
やっと銘苅淳選手が呼ばれたら、韓国に勝利[ぴかぴか(新しい)]
韓国の選手がどうなっていたかはわかりませんが、
だったら最初(オリンピック予選)から銘苅くん呼んでおけよ?と思うのは私だけでしょうか?
http://www.handball.jp/games/2015/17asian_mens_ch/17asian_mens_ch_results.htm

角南果帆選手応援blog〔Vol.003〕 [日本リーグ 2015-16]

第40回 日本ハンドボールリーグ第6週〔第2日〕 2016年1月11日 鈴鹿市立総合体育館



北國銀行   30 − 17   三重バイオレットアイリス
      (15- 8, 15- 9)


戦況はこちら
http://www.jhl.handball.jp/jhl40/results/senkyo07.html?1#401W07

筆者コメントは改めて・・・
角南選手のコメントは届き次第、掲載します。


〔次戦 第8週〕
 オムロン(前季2位) vs 三重バイオレットアイリス(前季5位)
 1月24日(日) 12:00 S/0 会場:広島市東区スポーツセンター(広島県)

角南果帆選手応援blog〔Vol.002〕 [日本リーグ 2015-16]

第40回 日本ハンドボールリーグ第6週〔第2日〕 2016年1月11日 鈴鹿市立総合体育館


三重バイオレットアイリス17 − 20広島メイプルレッズ
              ( 11-11, 6-9)

序盤連取されるものの、追いつき、一時的にリードする場面も見られましたが、2点差以上にはできず。前半を同点とスコア上はイーブンの戦い。しかしながら両チームとも、攻撃でのミスが目立ちました。
バイオレットアイリスは、後半もディフェンスも足が止まることはなく、ハイプレスをかけ続けます。しかし、前半から続く不運な失点を埋め合わせることができません。 必死のハイプレスも実らず、残り10分以降、2点差を詰めることができず、初戦に続き惜しい(悔しい)敗戦となりました。

オムロン、広島ともに昨シーズンまでは1度も勝てず、点差も10点以上つけられてきた相手だけに、健闘したとはいえます。ただし、これだけ互角に渡り合えたということは、、勝てるゲームを落とした、とも言えます。

確かな手応えが間もなく確信に変わることを願って、私たちは応援を続けましょう!

角南選手のコメントは届き次第、掲載します。


〔次戦 第7週〕
 北國銀行(前季1位) vs 三重バイオレットアイリス(前季5位)
 1月16日(土) 12:00 S/0 会場:小松総合体育館(石川県)

角南果帆選手応援blog 〔Vol.001〕 [日本リーグ 2015-16]

第40回 日本ハンドボールリーグ第6週 2016年1月9日 水俣市立総合体育館


オムロン20 − 18三重バイオレット
    ( 9-11, 11- 7)

前半リードで折り返しただけに、逆転負け・・・もったいない!
後半、ディフェンスの脚が止まってしまって、左右のバランスが崩れていました。センターバックから左側(攻撃から見て右サイド側)が狙われていましたね。
しかしながら、オムロン相手にこれだけ互角に渡り合えれば、今シーズンは本当に期待できます!

角南選手のコメントは届き次第、掲載します。


〔次戦 第6週(第2日)〕
 三重バイオレットアイリス(前季5位)vs 広島メイプルレッズ(前季3位)
 1月11日(月) 14:00 S/0 会場:鈴鹿市立総合体育館(三重県)
    http://www.city.suzuka.lg.jp/life/shisetsu/9301.html





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

-|2016年01月 |2016年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。